該当件数

0 0 0 0

商品カテゴリーから探す

キーワードから探す

該当件数 0

該当件数0 条件を変更する

安全・衛生用品

非接触検温デバイス FaceFour

不特定多数が集まる施設や店舗で、瞬時に体温を検知します。

PRODUCT 1

非接触検温デバイス FaceFour【フェイスフォー】

【体温検知】
カメラに顔をかざすと体温を自動測定できます。
発熱リスクのある人を事前に検知します。
【マスク検知】
体温と合わせて、マスクの着用も自動で判断。
着用していない人に音声で警告できます。
【入室管理 ※電気錠連携】
電気錠と連動することで、体温異常やマスク未着用者には、入場ゲートやドアを開けないように制御できます。
【労務管理 ※管理サーバー連携】
社員のIDと体温を自動で記録。
手間をかけることなく労務管理が可能です。

・不特定多数が集まる飲食店、商業施設などの入り口での体温測定に。
・病院、福祉施設、学校などの入出管理に。
・工場、オフィスなどでの勤怠管理に。

規格

規格

液晶表示 7インチ
測定範囲 30℃~45℃
測定精度/偏差 0.1度/≦±0.3度
測定距離 1m以内
動作環境 15℃~30℃(推奨25℃前後)※屋内、無風
顔認証登録 最大10,000人
電源 100V
寸法(本体) W134×H33×L305mm
寸法(スタンド) L280×W222×H1,158mm
重量(本体+スタンド) 約7.5㎏
  • 【 製品利用における注意事項 】
  • ※本製品は被測定者の体表面温度を元に、予測式の体内温度を表示する装置で、医療機器ではありません。
  • ※対象人物がウイルスに感染しているかどうか判断する製品ではありません。
  • ※人物の体表面温度に基づき「予測式」で体内温度を表示しているため、体温計ではありません。
  • ※着衣部の温度は測定できないため、帽子等外した状態での計測を推奨します。
  • ※体表面温度は計測時、計測前の環境温度、被測定者の状態等で変動します。
  • ※精度向上のため下記の環境下での測定を推奨します。
  •  1:測定距離:1m以内
  •  2:環境温度:推奨25℃
  •  3:設置場所:室内、無風であること
  •  4:被測定者以外の熱源が画角内に無い環境
  • ※夏季時期の運用は体表面温度を安定させるため、被計測は室内に入り直ぐ計測することを避け、  10分程度室内の涼しい環境で待機いただくことを推奨します。
  • ※設置場所の気温が30°を越えている場合には、正しく計測ができません。
  •  気温が15℃~30℃の範囲内の場所に設置するようにしてください。
PRODUCT 2

非接触検温デバイス FaceFour+【フェイスフォープラス】

FaceFourの機能にプラスして新たに4つの機能を追加。
手首検温や音声の変更が可能になりました。

【手首検温※オプション】

手首で検温できるユニットが装着可能。
※ユニットはオプションです。
本体設置場所の気温が安定しない、または額で検温できない場合などに、手首で検温することもできます。

【音声変更】
音声アナウンスを設置場所によって、変更することが可能。
例えば‥
認証時
・いらっしゃいませ、正常です
・通過してください
・アルコール消毒をお願いします
・お進みください
異常時
・お近くのスタッフにお声掛けください
・体温計で測定してください
マスク未着時
・マスク着用にご協力ください
・マスク着用してから、測定してくさいetc‥

【専用PCソフト】
専用のPCソフトを利用して、検温結果の確認やプリンターを介して印刷することができます。
※プリンターは特定機種のみ対応。(別途費用になります)

【スマホ通知】
異常検温を検知した場合、専用のスマホアプリに通知することができます。
※スマホアプリはiOS、Android対応

規格

規格

液晶表示 7インチ
測定範囲 30℃~45℃
測定精度/偏差 0.1度/≦±0.3度
測定距離 0.2~1M
動作環境 15℃~30℃(推奨25℃前後)※屋内、無風
顔認証登録 最大10,000人
電源 100V
寸法(本体) W134×H33×L305mm
寸法(スタンド) L280×W222×H1,158mm
重量(本体+スタンド) 約7.5㎏
  • 【 製品利用における注意事項 】
  • ※本製品は被測定者の体表面温度を元に、予測式の体内温度を表示する装置で、医療機器ではありません。
  • ※対象人物がウイルスに感染しているかどうか判断する製品ではありません。
  • ※人物の体表面温度に基づき「予測式」で体内温度を表示しているため、体温計ではありません。
  • ※着衣部の温度は測定できないため、帽子等外した状態での計測を推奨します。
  • ※体表面温度は計測時、計測前の環境温度、被測定者の状態等で変動します。
  • ※精度向上のため下記の環境下での測定を推奨します。
  •  1:測定距離:1m以内
  •  2:環境温度:推奨25℃
  •  3:設置場所:室内、無風であること
  •  4:被測定者以外の熱源が画角内に無い環境
  • ※夏季時期の運用は体表面温度を安定させるため、被計測は室内に入り直ぐ計測することを避け、  10分程度室内の涼しい環境で待機いただくことを推奨します。
  • ※設置場所の気温が30°を越えている場合には、正しく計測ができません。
  •  気温が15℃~30℃の範囲内の場所に設置するようにしてください。

まずはお気軽にご相談ください。
お見積りのご依頼もお気軽にお申し付けください。

資料請求・お見積り依頼