©MORIYA Sangyo Co.,Ltd.

沿革 History

Company Product
1960年

【10月】「もりや産業紙器製作所」創業。

1961年
1962年

段ボール関連資材について一般外装資材の販売開始。

1963年
1964年

「さげ手」を開発、商品化。バテントを数十種獲得。

1965年

【12月】大阪の包装展「第8回新しい包装展」初出展。

1966年

【12月】「もりや産業株式会社」を設立。

1967年

【7月】正式に商品開発部を設置。

1968年

【7月】「万能ムシロ」発売。

1969年

【4月】サトウキビの収穫束の包装にPP縄を提案。

1970年

【10月】『S型さげ手』が大ヒット、以後さげ手をシリーズ化する。

1971年

【10月】「万能パレット」発売。

1972年

【7月】プラスチックの再利用を考える「プラスチック廃棄物利用研究所」を設立。

1973年
1974年

【3月】原料や素材を取り扱う『ホーム通商株式会社』を設立。 【9月】本社ビル完成。

1975年

【11月】もりや産業の得意先で構成される勉強会「MS会」発足。

【11月】「ベンリーパック」発売。

1976年
1977年
1978年

【8月】「ハウステープ」発売。

1979年

【4月】もりや産業と協定取引関係のある仕入先を会員とする「もりや会」発足。

1980年
Company Product
1980年

「ミラダンムシロ」「ミラムシロ」発売。

1981年

【6月】名古屋営業所を開設。

1982年

名古屋での商園拡張。

1983年
1984年

「ニューフロリアード」発売。

1985年

【3月】東京営業所を開設。

「計量機付梱包機」発売。

1986年

【4月】異業種の交流を目的に「もりや情報交流会」発足。

1987年

【2月】業界初「春一番大商談会」開催。

1988年

【10月】「変化する包装業界とNIES商品の驚異について」をテーマに勉強会主催。

1989年

【4月】東京営業所が新築ビルへ移転。2

1990年

【10月】新本社ビルが完成。

【3月】「今、何故、異業種開発を考える」をテーマに、「1990ニュープロダクツフェア」開催。

1991年

【2月】愛媛営業所を開設。

1992年

【3月】福岡営業所を開設。

1993年

【4月】各企業の定年退職者を募り「エルダーパワーの会」発足。

1994年

【7月】中国訪問視察団を結成、現地研修会開催。

1995年
1996年

【7月】設立30周年記念「夏祭り大商談会」開催。 【11月】もりや情報交流会100回を迎える。

1997年

【2月】「エルダーパワーの会」が第4回メロウグランプリ個別部門ユニーク賞受賞。

1998年

【2月】『荷ロック』を発売。

1999年

【9月】読売テレビ『大阪ほんわかテレビ』で当社が紹介される。

【6月】近畿通商産業局による『関西の魅力ベンチャー企業139社』選出。

2000年
Company Product
2000年

【10月】創業40周年。

2001年

【11月】菅野恵一朗が取締役会長に、菅野勝が代表取締役に就任。

2002年

【2月】愛媛営業所を移転。

【10月】「エッジボード」(フィンランド エルテテ社との販売提携)関連商品開発。

2003年

【3月】新コンピューター(基幹システム)導入。 【11月】TBS『ブロードキャスター』で当社が紹介される。

2004年

【1月】環境総合サイト『環境の守』 オープン。

2005年

【1月】メディアパッケージの専門サイト『メディアの守』オープン。

2006年

【8月】愛媛営業所を移転。 【11月】もりや情報交流会、200回を迎える。

【11月】NEW環境展に「ジャリッコ」出展。

2007年

【5月】静岡営業所を開設。

2008年

【4月】兵庫営業所を開設。 【11月】名古屋営業所を移転。

2009年

【11月】アグロイノベーション2009」に「E=tag」(アメリカ ベッドフォード社との販売提携)出展。

2010年

【1月】本社「プレゼンテーションスペース」オープン。 【10月】創業50周年。

2011年

【1月】北関東オフィスを開設。 【10月】札幌オフィスを開設。

2012年

【4月】「ファベックス2012 / 第9回デザート・スイーツ&ドリンク展」出展。 【4月】「金型展2012」に「リパック」(フランス リパック社との販売提携)出展。

2013年

【9月】経営合理化協会主催「合理化の日」にてフジサンケイビジネスアイ賞受賞。

【10月】「APPAパレット」(フィンランドエルテテ社との販売提携)上市。

2014年

【7月】山形県酒田市産業振興貢献企業表彰受賞。 【10月】支店・営業所の変更 大阪営業所→大阪支店 東京営業所→東京支店 兵庫営業所→姫路営業所 愛媛営業所→松山営業所

【1月】「防錆対策資材シリーズ」開始。 【10月】「国際物流総合展2014」出展。 【12月】「エコプロダクツ2014」出展。

2015年

【10月】創業55周年。

【5月】「2015NEW環境展」出展。 【7月】「第7回販促EXPO」出展。 【8月】日本包装技術協会主催「2015日本パッケージコンテスト」にて大型薄物板材輸送の梱包ケース。Grow wall「Flat」にて工業包装部門賞を受賞。

2016年

【1月】札幌営業所を移転。

【8月】日本包装技術協会主催「2016日本パッケージングコンテスト」にて自動車ホイール用輸出梱包が大型重量物包装部門賞受賞。 【9月】「日本物流総合展2016」出展。 【10月】「メッセナゴヤ2016」出展。

2017年

【5月】「2017NEW環境展」出展。 【6月】「2017札幌パック」出展。 【7月】「SPORTEC2017」出展。 【11月】「メッセナゴヤ2017」出展。

2018年

【2月】「第2回 次世代火力発電EXPO」出展。 【7月】「SPORTEC2018」出展。 【9月】「国際物流総合展2018」出展。 【11月】「メッセナゴヤ2018」出展。

2019年

【2月】「第3回 次世代火力発電EXPO」出展。 【11月】「第1回 関西物流展」出展。

2020年

【6月】株式会社マルケイショップ 関連会社に追加 【10月】創業60周年。

【11月】「メッセナゴヤ2020」出展。