業務上での問題解決

ご提案事例一覧


物流改善梱包改善
梱包の見直し
熱に弱い製品(飲料・電子部品等)の保護梱包
梱包改善 夏場の海上輸送や赤道地域への輸送時、コンテナ内温度は50℃以上となり、輸送中の製品へダメージを与える場合がある。特にデリケートな飲料(酒類)や熱に弱い電子部品などへのダメージは深刻。保冷設備・車輛を使えばよいのだが、数量がまとまっておらず、輸送にコストを掛けられないのが現状。特殊な設備を使わずに対応できる輸送形態は無いだろうか。
採用品:重量物段ボール・無架橋発泡ボード
  • 断熱性能の高い発泡ボードを使用
  • 発泡ボードの使用により、外部からの衝撃も緩和
  • 発砲体はポリエチレン製で使用後は紙と分別廃棄が可能。
  • カンタンに組み立てられる様にシンプルな構造を採用。

  • マレーシアへ焼酎を輸送してみた結果、状況は良好。実用化に向けて、引き続き使用したい。

お見積り・資料請求はこちら

ご提案事例

お問い合わせ お見積り・資料請求はこちら
facebook Youtube

関連サイト