該当件数

0 0 0 0

商品カテゴリーから探す

キーワードから探す

該当件数 0

該当件数0 条件を変更する

環境機器

造粒減容機 FG-501BW

かさばるエアキャップを排出元でリサイクル原料へ…廃棄物がその場で有価物に変わります。

  1. 1 かさばる緩衝材も、容積を大幅ダウン! 粒状にすることで再生材料としてリサイクルされます。

    軽量・低密度な緩衝材は使い勝手が良い反面、使用後は「かさばる不用品」に変わります。
    圧縮プレスしても反発が強く、容積を小さくすることができず処理費用もかかってしまいます。
    本機を使用しますと、このような緩衝材をせん断摩擦熱で溶かし、且つ水を加えることで粒状にして容積1/30~1/50に小さくすることができます。
    粒状になった緩衝材は再生材料として様々なものに生まれ変わります。

  2. 2 用途

    処理費用の削減(有価物化)、輸送コストの削減(減容率アップ)、ゼロエミッションへの貢献(リサイクル)、良質な再生品(高付加価値化)

規格

品番 FG-501BW
用途 PEフィルム造粒減容
造粒方式 摩擦熱方式
投入方式 バッチ式
処理対象物 PE気泡緩衝材(エアキャップ)、EPEシート(ミラマット)
処理能力(kg/h) 20~30
幅(mm) 1800
高さ(mm) 2,350
長さ(mm) 1,590
機体質量(㎏) 1,000
所要電力(kw) 19.1(三相200V)
メインモータ(kw) 18.5
脱気ブロワ(kw) 0.4
アジテータモータ(kw) 0.2
電源 AC200V 3P 100A/AC100V 2P 15A
安全装置 外部取手形漏電検出装置(漏電ブレーカ)、過負荷停止装置(サーマルリレー)、電磁ロックキースイッチ、操作キースイッチ、非常停止スイッチ 、カバー閉確認用リミットスイッチ、温度異常検知

まずはお気軽にご相談ください。
お見積りのご依頼もお気軽にお申し付けください。

資料請求・お見積り依頼